自毛植毛の手術で薄毛の煩わしい悩みを解消しましょう

SITEMAP

笑う男性

薄毛は自毛植毛で解決できる

AGAという言葉をご存知でしょうか。AGAは男性型脱毛症のことで、薄毛に悩む90パーセントの方がこのAGAだと言われています。AGAの症状としては、後ろ髪は残っているのにも関わらず、前頭部の髪の毛は薄くなっている状態が特徴的です。このAGAの特徴を活かした薄毛治療が自毛植毛です。
自毛植毛は正に自分の毛を植毛する手法のことを言います。AGAの特徴である後頭部に残る健康体の髪の毛を、毛包ごと薄くなっている前頭部に移植する手術法で、ただ髪の毛を移動させるのではなく、後頭部で健康体だったヘアサイクルをそのまま移植するため、前頭部に移植した際にも後頭部のサイクルのまま、永久的に髪の毛が生え変わるとされています。
また、注目したいのは自毛植毛の安全性です。自毛植毛はメスや専門の器具などによって、植毛部分に切り込みを入れたり、穴を開けるため、頭皮には良くないのではないかと思われている方もいますが、実は自毛植毛は日本皮膚科学会が発表している男性型脱毛症診療ガイドラインにて、医療育毛剤よりも推奨されている治療方法なのです。自毛植毛の有効性は最も高いAランクの次にあたる、B判定を受けている、信用に値する治療方法です。

AGA治療薬が効かない人は自毛植毛へ

いくつかあるAGA治療薬のうち、最も有名なのがプロペシアです。プロペシアはフィナステリドを主成分としており、進行性のあるAGAを予防したい時に有効と言う特徴があります。しかし100%全ての男性に効果が出ると言うAGA治療薬ではありません。
中には効果が出ない男性が見られますが、そんな時に魅力なのが自毛植毛と言うAGA治療です。AGAの症状は前頭部と頭頂部にある髪の毛に見られます。後頭部には殆ど症状が見られないため、自毛植毛では後頭部の髪の毛を移植用のドナーとしています。
元々AGAの症状が起こらない髪の毛をドナーとしているため、植毛後に抜け落ちてしまうと言う心配は少ないです。移植出来る髪の毛があればAGA治療薬の効果が出なかったと言う男性でも大丈夫です。AGA治療薬の効果が出る男性でも、服用してから3か月から6か月はかかります。
しかし自毛植毛なら即効性があるため、手っ取り早く悩みの解消が出来るのです。その代わりに髪の毛を採取する時と移植する時に手術が必要です。通常なら1日で終了するものの、手術では怖いと言う方には向かないです。しかし麻酔をかけるために手術時の痛みはありません。その他にもAGA治療薬より高額な治療になると言う点にも注意が必要です。

自毛植毛で煩わしさからの解放を目指す

一般的に、薄毛などで悩んでいる方は何とか誤魔化す方法を模索しています。例えば整髪料などで強引に髪の毛を固める方もいらっしゃれば、帽子などで隠す方もいらっしゃいます。また、カツラを着用している方もいればエクステンションで誤魔化すと言う方法もあります。
しかしこの様な方法はいずれも手間がかかりますし、忙しい時などには煩わしさを感じるケースは多々見られます。なので薄毛に悩む方は自毛植毛してその様な煩わしさからの解放を目指す事が精神衛生上も良いとされています。基本的に自毛植毛は髪の毛の生えている部分から採取した髪の毛を少ない部分に植えると言う術式になっています。なので全体としての毛量は変わりませんが、非常に効果的な植毛になります。
また自分の生きている髪の毛を移植すると言う事から、基本的なヘアケアだけで良いとされています。カツラなどは定期的なメンテナンスが必要になりますし、エクステンションなども小まめに洗ったりなどする必要があります。
したがって毎日のシャンプーなどで手入れが行える自毛植毛は面倒に感じやすいメンテナンスなどの手入れからも解放されますので、この点でも煩わしさを無くすことができると言えます。


髪の毛の薄さにお困りの男性は多いでしょう。髪の毛が薄いというだけで劣等感を抱く方までいるほどなので、もしあなたもお困りでしたら植毛をしてみてはいかがでしょうか。植毛をすれば、その劣等感も消えるはずです。明るく生きていくことにもつながる植毛をぜひ実践してみてください。

CHOICES ARTICLE

メガネをかけた男性

薄毛の方の願望を叶えてくれる自毛植毛

後頭部や側頭部には髪の毛がたくさんあるのに、なぜか前頭…

スーツを着た男性

自毛植毛の手術では痛みがあるのか

自毛植毛では手術を伴うために痛みが気になることがありま…

ピース

自毛植毛のドナードミナントとは?

自毛植毛にはドナードミナントと言う用語があります。ドナ…

» SITEMAP